NINE SCORE 投票所


[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[12456] 第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 20:51 [ 返信 ]
第9回大会第4節前半戦の投票所スレッドです!(=^・^=)



[12457] ●第4節の対戦相手組み合わせ発表! Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 20:53
以下の通りになっております。



[12458] 【本戦に関係ない告知】ネット西、予選ダブルヘッダー Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 20:57
管理人の対戦相手組み合わせ作成ミスにより、
ネット西が絡む2戦、ネット東が絡む2戦が日程通りに行うことができなくなってしまいました。
そのため、
第4節ではネット西がダブルヘッダー、ネット東はお休み、
第5節ではネット東がダブルヘッダー、ネット西がお休みとなります。
ネット西、ネット東ともにこのスレッドに日曜の予想は掲載いたします。
ダブルヘッダーが組まれている場合は、2つの対戦に対し1つの予想での対戦となりますから、
ダブルヘッダー該当チームには2試合ともに同じ結果が表示されます。

ネット西は本戦に出場しておりますが、
本戦に関しましては通常通りになります。
本戦の対戦相手組み合わせ上には、まったく関わりはありません!


[12459] 【競馬雑談】気に留めたいDリーグ第1節後半日曜中京2戦組 Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:35
だるま猫ですニャ〜ンゴロゴロ!(=^・^=)

先週、これまでにダルマンリーグへ多くの方が投票されたレースについて振り返り記事をブログにてUPしているのですが・・・。

これにつきましては、完全なる管理人・だるま猫の主観で書かれているモノであり、デタラメと言われてしまえばそれまで・・・ではあるんですけど、
年明け3日間開催の結果を見ていった場合、
そうとばかりも言いきれない感じもありまして・・・。

まずは、第1節後半戦に多くの人が投票していただいた、

◆4名4・11R 名古屋日刊スポーツ杯
◆4名4・12R 長良川特別

この2つのレース、
GT開催日の裏開催ということであまり結果が注目されなかったレースではあるのですが、
当方がブログ記事に書いた通り、
上位が順当に年明けで馬券になっています!
これがどの着順まで下りてくるか・・・が穴を狙えるかどうかの分かれ目になるのですが、
両レースともに上位は大方その後1走しており、
あとは上位着順馬ということなら、該当レース勝ち馬が昇級初戦で通用するかどうか・・・が焦点になりそうですね。
たぶんこういうケースの場合は、
組み合わせが弱い場合は昇級即勝ち抜け・・・ということになり、
そうでない場合は掲示板の後ろの方(ギリギリ馬券圏外、うまくいって3着???)というあたりに落ち着くのでしょう。
ただ・・・、
名古屋日刊スポーツ杯の勝ち馬は、個人的には昇級即通用がありうると思っており、
この路線の準OPクラスは、そう強敵揃いという感じもないような気がしますから、
広いコースでのレースでうまく乗れることが条件にはなりますが、
面白いところがあるかもしれません!

逆に・・・、

◆5阪2・ 9R 姫路特別
◆4名2・12R 鳴海特別

この2レース経由馬は、当方が書いた通り、
その後の成績がよろしくない!
これら2つのレースを上位着順で好走できている馬でもあまり上位人気に推されるケースがなく、
おそらくこうしたレースレベル比較に注目して予想される方々もある程度予測できていてのオッズ状況ということになるのかもしれませんね。
もちろん、もう1ヶ月半くらいするとこれらの呪縛から解放されるため2月の後半くらいからこれら壊滅状態レース経由馬がぼつりぽつりと走り始めるかもしれませんが、
これらはどこで買うか・・・が難しいところでしょうね。
とにかく、この2レース以降は成績がさっぱりですから人気自体は凋落であり馬券的妙味は超絶につりあがっているだけに、走ってくれればとんでもないお宝馬券にありつけそうではあるんですけどね。
個人的には、とりあえず1月は様子見かなあ・・・と。
条件クラスのダート戦で少々注目しているのは、
500万、1000万で、
『ユラノトに負けている馬』。
ユラノトは、暮れの阪神・麻耶ステークスを快勝している典型的なあがり馬。
この馬に負けている馬たちは、ユラノトが強すぎたことで着差が大きく惨敗のイメージが付きまといますが、
着差のイメージよりも少々上げ評価で警戒しておいてもいいのかなあ・・・と。
それと・・・、
条件クラスの芝マイル前後で・・・、
ダルマンリーグでいうと、第2節前半戦時に行われている、
◆5中6・12R 1000万下・芝外1600m戦の勝ち馬:ミッキーグローリー組。
ここで2着のゴールドサーベラスは、年明けの中山最終R(1月6日)であっさり外から差し切って勝ち上がっており(中山マイル戦の12番枠でのモノだけに価値はある)、
ここで3着のシャララは当時、ミッキーグローリーのコンマ8秒差8着と大敗を喫している馬。
さらに、ミッキーグローリーに1秒2負け12着大敗のウインソワレが距離短縮して同じ1月6日の京都最終Rで逃げて爆穴演出(1着:単勝2,830円・9人気)し馬連万馬券炸裂を果たしており、
大敗馬でも背景好転あれば、馬券のヒモとして100円くらいなら持っていても楽しめそうな感じがありますね。
もちろん、これらは適性や枠順の有利不利、乗り替わりなどで期待の度合いは変化しますが、
走ってくれなくてもやむなし・・・くらいの感覚での押さえの押さえ程度で遊んでみるなら十分面白いと思いますが果たして???


[12460] ▼第一試合 見どころ Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:36
ここでは、第一試合の見どころを掲載します!



[12461] ▼第二試合 見どころ Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:37
ここでは、第二試合の見どころを掲載します!



[12462] ▼第三試合 見どころ Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:39
ここでは、第三試合の見どころを掲載します!



[12463] ▼第四試合 見どころ Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:41
ここでは、第四試合の見どころを掲載します!



[12464] ▼第五試合 見どころ Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:43
ここでは、第五試合の見どころを掲載します!



[12465] ▼第六試合 見どころ  Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:45
ここでは、第六試合の見どころを掲載します!



[12466] ▼第七試合 見どころ Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:46
ここでは、第七試合の見どころを掲載します!



[12467] ▼第八試合 見どころ Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:48
ここでは、第八試合の見どころを掲載します!



[12468] ▼大手サイト予選会☆予選グループ第一試合 Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:49
ここでは、予選グループ第一試合の見どころを掲載します!



[12469] ▼大手サイト予選会☆予選グループ第二試合 Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:50
ここでは、予選グループ第二試合の見どころを掲載します!



[12470] ▼大手サイト予選会☆予選グループ第三試合 Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:51
ここでは、予選グループ第三試合の見どころを掲載します!



[12471] ★お助けカードの残数状況《その1》 Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:53
今大会では、お助けカード度数残があれば、本来馬連勝負のバトルではありますが他種馬券での投票が可能になっております。
また、一部種類のお助けカードは、他所馬券投票可能な併行利用可能になっており・・・、

★3連単カード=3連複での投票が可能
★ワイドカード=馬 単での投票が可能
★複 勝カード=単 勝での投票が可能

上記3種類のおたすかカードはともに2種類の馬券の投票が可能になっています。
これら3種のお助けカードは、
(例)
3連単〜560 3連複=280
など、併行投票可能カードが2倍の残度数に設定されており、
3連複カードの残度数がゼロになった後に3連複投票した場合から3連単カードが3連複投票で減って行くことになり、それまでは3連複カードの残度数が減少していくことになります。

今大会では参加校が増加し、試合数も増加したことで各チームのシーズン総投資額が大幅に増加しており、
これに則って、お助けカード残度数も大幅に引き上げられております。
一応、3連単、3連複、馬単、ワイド、単勝、複勝の6つの馬券種で利用可能な投票分は、シーズン総投資額の75%前後で設定されており、
このバトルのサブタイトルが、『全国高等学校馬連選手権大会』となっている通り、最低でも馬連勝負を強要される金額部分を残してあり、これが約25%前後ということになっています。

これらとは別に、第7回大会では枠連投票、WIN5投票のお助けカードも設けることになりました。
この中で特殊な扱いになるのがWIN5ということになりますが、
WIN5の投票を行う場合、これを1レース分の投票とみなします。
したがって、WIN5の投票を行う場合は、残り最大5レースまでしか勝負レースを選択することができません!

配布されるお助けカードは、巧く有効に使ってくださいね!
序盤にカード乱発してしまうと、大事な終盤戦での攻め手を狭めてしまう原因にもなります!
うまくつかっていくことで、非常に優勝争いの手助けになるお助けカード!
ぜひ大事な戦力としてご活用ください!(=^・^=)




[12472] ★お助けカードの残数状況《その2》 Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:54
今大会では、お助けカード度数残があれば、本来馬連勝負のバトルではありますが他種馬券での投票が可能になっております。
また、一部種類のお助けカードは、他所馬券投票可能な併行利用可能になっており・・・、

★3連単カード=3連複での投票が可能
★ワイドカード=馬 単での投票が可能
★複 勝カード=単 勝での投票が可能

上記3種類のおたすかカードはともに2種類の馬券の投票が可能になっています。
これら3種のお助けカードは、
(例)
3連単〜560 3連複=280
など、併行投票可能カードが2倍の残度数に設定されており、
3連複カードの残度数がゼロになった後に3連複投票した場合から3連単カードが3連複投票で減って行くことになり、それまでは3連複カードの残度数が減少していくことになります。

今大会では参加校が増加し、試合数も増加したことで各チームのシーズン総投資額が大幅に増加しており、
これに則って、お助けカード残度数も大幅に引き上げられております。
一応、3連単、3連複、馬単、ワイド、単勝、複勝の6つの馬券種で利用可能な投票分は、シーズン総投資額の75%前後で設定されており、
このバトルのサブタイトルが、『全国高等学校馬連選手権大会』となっている通り、最低でも馬連勝負を強要される金額部分を残してあり、これが約25%前後ということになっています。

これらとは別に、第7回大会では枠連投票、WIN5投票のお助けカードも設けることになりました。
この中で特殊な扱いになるのがWIN5ということになりますが、
WIN5の投票を行う場合、これを1レース分の投票とみなします。
したがって、WIN5の投票を行う場合は、残り最大5レースまでしか勝負レースを選択することができません!

配布されるお助けカードは、巧く有効に使ってくださいね!
序盤にカード乱発してしまうと、大事な終盤戦での攻め手を狭めてしまう原因にもなります!
うまくつかっていくことで、非常に優勝争いの手助けになるお助けカード!
ぜひ大事な戦力としてご活用ください!(=^・^=)




[12473] ★お助けカードの残数状況《その3》 Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:56
今大会では、お助けカード度数残があれば、本来馬連勝負のバトルではありますが他種馬券での投票が可能になっております。
また、一部種類のお助けカードは、他所馬券投票可能な併行利用可能になっており・・・、

★3連単カード=3連複での投票が可能
★ワイドカード=馬 単での投票が可能
★複 勝カード=単 勝での投票が可能

上記3種類のおたすかカードはともに2種類の馬券の投票が可能になっています。
これら3種のお助けカードは、
(例)
3連単〜560 3連複=280
など、併行投票可能カードが2倍の残度数に設定されており、
3連複カードの残度数がゼロになった後に3連複投票した場合から3連単カードが3連複投票で減って行くことになり、それまでは3連複カードの残度数が減少していくことになります。

今大会では参加校が増加し、試合数も増加したことで各チームのシーズン総投資額が大幅に増加しており、
これに則って、お助けカード残度数も大幅に引き上げられております。
一応、3連単、3連複、馬単、ワイド、単勝、複勝の6つの馬券種で利用可能な投票分は、シーズン総投資額の75%前後で設定されており、
このバトルのサブタイトルが、『全国高等学校馬連選手権大会』となっている通り、最低でも馬連勝負を強要される金額部分を残してあり、これが約25%前後ということになっています。

これらとは別に、第7回大会では枠連投票、WIN5投票のお助けカードも設けることになりました。
この中で特殊な扱いになるのがWIN5ということになりますが、
WIN5の投票を行う場合、これを1レース分の投票とみなします。
したがって、WIN5の投票を行う場合は、残り最大5レースまでしか勝負レースを選択することができません!

配布されるお助けカードは、巧く有効に使ってくださいね!
序盤にカード乱発してしまうと、大事な終盤戦での攻め手を狭めてしまう原因にもなります!
うまくつかっていくことで、非常に優勝争いの手助けになるお助けカード!
ぜひ大事な戦力としてご活用ください!(=^・^=)




[12474] ★お助けカードの残数状況《その4》 Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:57
今大会では、お助けカード度数残があれば、本来馬連勝負のバトルではありますが他種馬券での投票が可能になっております。
また、一部種類のお助けカードは、他所馬券投票可能な併行利用可能になっており・・・、

★3連単カード=3連複での投票が可能
★ワイドカード=馬 単での投票が可能
★複 勝カード=単 勝での投票が可能

上記3種類のおたすかカードはともに2種類の馬券の投票が可能になっています。
これら3種のお助けカードは、
(例)
3連単〜560 3連複=280
など、併行投票可能カードが2倍の残度数に設定されており、
3連複カードの残度数がゼロになった後に3連複投票した場合から3連単カードが3連複投票で減って行くことになり、それまでは3連複カードの残度数が減少していくことになります。

今大会では参加校が増加し、試合数も増加したことで各チームのシーズン総投資額が大幅に増加しており、
これに則って、お助けカード残度数も大幅に引き上げられております。
一応、3連単、3連複、馬単、ワイド、単勝、複勝の6つの馬券種で利用可能な投票分は、シーズン総投資額の75%前後で設定されており、
このバトルのサブタイトルが、『全国高等学校馬連選手権大会』となっている通り、最低でも馬連勝負を強要される金額部分を残してあり、これが約25%前後ということになっています。

これらとは別に、第7回大会では枠連投票、WIN5投票のお助けカードも設けることになりました。
この中で特殊な扱いになるのがWIN5ということになりますが、
WIN5の投票を行う場合、これを1レース分の投票とみなします。
したがって、WIN5の投票を行う場合は、残り最大5レースまでしか勝負レースを選択することができません!

配布されるお助けカードは、巧く有効に使ってくださいね!
序盤にカード乱発してしまうと、大事な終盤戦での攻め手を狭めてしまう原因にもなります!
うまくつかっていくことで、非常に優勝争いの手助けになるお助けカード!
ぜひ大事な戦力としてご活用ください!(=^・^=)




[12475] ★お助けカードの残数状況《その5》 Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 21:59
今大会では、お助けカード度数残があれば、本来馬連勝負のバトルではありますが他種馬券での投票が可能になっております。
また、一部種類のお助けカードは、他所馬券投票可能な併行利用可能になっており・・・、

★3連単カード=3連複での投票が可能
★ワイドカード=馬 単での投票が可能
★複 勝カード=単 勝での投票が可能

上記3種類のおたすかカードはともに2種類の馬券の投票が可能になっています。
これら3種のお助けカードは、
(例)
3連単〜560 3連複=280
など、併行投票可能カードが2倍の残度数に設定されており、
3連複カードの残度数がゼロになった後に3連複投票した場合から3連単カードが3連複投票で減って行くことになり、それまでは3連複カードの残度数が減少していくことになります。

今大会では参加校が増加し、試合数も増加したことで各チームのシーズン総投資額が大幅に増加しており、
これに則って、お助けカード残度数も大幅に引き上げられております。
一応、3連単、3連複、馬単、ワイド、単勝、複勝の6つの馬券種で利用可能な投票分は、シーズン総投資額の75%前後で設定されており、
このバトルのサブタイトルが、『全国高等学校馬連選手権大会』となっている通り、最低でも馬連勝負を強要される金額部分を残してあり、これが約25%前後ということになっています。

これらとは別に、第7回大会では枠連投票、WIN5投票のお助けカードも設けることになりました。
この中で特殊な扱いになるのがWIN5ということになりますが、
WIN5の投票を行う場合、これを1レース分の投票とみなします。
したがって、WIN5の投票を行う場合は、残り最大5レースまでしか勝負レースを選択することができません!

配布されるお助けカードは、巧く有効に使ってくださいね!
序盤にカード乱発してしまうと、大事な終盤戦での攻め手を狭めてしまう原因にもなります!
うまくつかっていくことで、非常に優勝争いの手助けになるお助けカード!
ぜひ大事な戦力としてご活用ください!(=^・^=)




[12476] ●お助けカードの度数残にご注意ください! Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 22:00
ダルマンリーグはサブタイトルとして、『全国高等学校馬連選手権大会』とある通り、
基本は馬連勝負で戦っていくバトルではありますが、
お助けカードを駆使することで様々な戦術の可能性の選択肢が増加します。
このお助けカードはみなさんの大きな武器にもなり味方にもなりますが、
反面、
高配当狙いへの欲や当てたいという思いが強すぎるあまりに発生する焦りなど、
メンタル部分が影響することで真逆に自らを苦しくしてしまうこともあります。
また、あらかじめ使用可能度数が決められていることで序盤にあまりにもこのお助けカードを乱発してしまうと、
勝負所の終盤戦で使いたくても使えないという事態が発生してしまいます。
近年、このお助けカードは優勝争いのカギを握る部分も大きくなりつつあります。
とにかく、自身のランキングを引き上げるために巧く使い、
そしてうまく立ち回れるよう頑張ってみてください!
そして前出のお助けカード残数表はこまめにチェックして残り試合数と照らし合わせて有効活用するようにし、ぜひとも優勝争いにお役立てくださいね!(=^・^=)


[12477] ★週間単位での回収総金額による得点表 Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 22:01
得点表です!(=^・^=)
週間の回収金額により、得点表に則って試合での獲得点数を決めます!
この得点は、そのままポイントとしてランキング争いに反映させますが、
ホーム扱いサイドのチームの場合は、
この得点表による得点獲得状況により勝敗を決め、その後に得点ポイントが2倍になって加算されます。

第7回大会より回収金額が6000円を超えないと1得点になりません!
また、得点の天井がMAX30得点と大幅に引き上げられています!

あくまで得点は週単位での獲得になり、得点に至らない回収金額の端数部分を翌週に持ちこしとすることはありません!
ただし、こうした端数がまったく無意味になるかというと、第7回大会ではこうしたケースでの救済措置的なポイントが新設されており、
試合単位(2週)の合計総回収金額が6000円を上回った場合には1P、12000円を上回った場合は2Pのポイントが付加される新設ルールを設けており、
この新設ポイントは得点状況には影響されず、とにかく2週トータルで所定の金額を上回った場合に必ず加算される、プチありがたいモノです!
したがって、
とにかく少しでも多くの回収金額をぜひ目指してください!\(=^・^=)/




[12478] ★当バトル得意版の演出効果・ゲーム差表(=^・^=) Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 22:02
ダルマンリーグ得意版のゲーム差表を一応添付しておくこととします!(=^・^=)

今大会より参加校増加と投票可能馬券種増加により、これまでご覧いただいていた順位早見表簡易版の画像が相当大型化したことで投票所において5分割表示を余儀なくされたことにより、全体としての位置づけを捉えるという見地からはなかなかイメージがわきにくい感じもあります。
そこで、以前の順位早見表簡易版と画像の大きさがほぼ等しくレス1つで全校の位置取りが分かりやすいと思われるゲーム差表も添付しておくことといたしました!\(=^・^=)/

ダルマンリーグでは、ポイントを争うバトルであり特にゲーム差により優勝を決定は致しませんが、
あくまで演出として、現在首位と自身がどれくらいの差があるかをイメージとして掴みやすいように掲載しているモノです!
1ゲーム数値の定義はアバウトにはなってしまうのですが、
アウェー戦での1−0勝ちを基本に算出しており、
得点1P+勝ち点7P+総回収金額優勢2P+プラス収支1P=11Pとしてゲーム差設定しております。
したがって、目標としているチームがスコアレスドローで敗退し、自身が1−0で勝利した場合、特殊な例外ケースを除き確実に11ポイント以上差が詰まるということになります!
したがって、1ゲーム2週間で最低でも詰められる差が11ポイントなので、この差を1ゲームとしております。
ただ、対象間のポイント差はほとんどの場合11ポイント差にはなりません。
したがって・・・、
1位との差が0〜2Pの場合はゲーム差なし、
1位との差が3P〜8Pの場合は0.5ゲーム差、
1位との差が9P〜13Pの場合は1.0ゲーム差、
1位との差が14P〜19Pの場合は1.5ゲーム差、
20P〜24Pの場合は2ゲーム差・・・
という感じで掲載しておりますが・・・、
端数の関係で切り上げ切り捨てした方がゲーム差表示としてふさわしい場合は、若干上下修正して表示する場合があります。




[12479] ★大手サイト予選会ゲーム差表! Name:だるま猫 Date:2018/01/09(火) 22:04
第8回大会より、
正規の参加者が絡むバトルとは別に、
次回大会出場を賭けて、大手サイトのみによる予選会を併行開催することといたしました!
次回大会の大手サイトの出場枠は、
特殊な条件を満たさない限り2校ということを決めており、
その出場枠を巡り、
対戦型バトルではなく、
ダルマンリーグ得点表に基づく得点、万馬券ポイント、プラス収支ポイントの合算のみでのポイント上積み方式によって争われます。
したがって、万馬券をひっかけることができた大手サイトは非常に有利になると思われますが、
その一方で、万馬券一発的中だけに頼ると、コツコツ本命筋を当ててくるサイトの予想に逆転されてしまいます。
正規の参加者にはまったく関わりないところでの争いにはなりますが、
これはこれで、どのサイトが好調なのかを確認できることも含みそれなりに面白いかもしれません。
出場枠を賭けた大手サイト同士のぶつかり合い、
暇つぶしにお楽しみください!(=^・^=)




[12480] ●先週のおさらいと、今週の見どころ!(=^・^=) Name:だるま猫 Date:2018/01/10(水) 00:08
だるま猫です、ニャンニャン!(=^・^=)

荒れた、第3節!!!
やっと、ダルマンリーグらしくなってきたような感じが・・・。(=^・^=)

まずは先週みなさんから投票いただいたレースの中から少々振り返りを・・・。

投票レースで多かったのが、

◆1中2・12R 4歳上1000万下 芝内2000m 
勝ち馬:レッドローゼス

序盤先手争いで若干ペースがつりあがった部分はあるものの、
結果的にはあがり勝負という感じのレースで、
位置取り的にはあまり後ろにいては厳しい瞬発力勝負系という感じか。
このレースは、ある程度実力通りの決着レースと考えていいかもしれず、
好位置を取れても、地力のない馬たちは崩れたあたり、
位置取りに関係なく上位に好走できた馬たちは着順通りの評価でいいと思います。
レッドローゼスは、すでにこのクラス卒業見込みだった馬で順当勝ち。
2着のエニグマバリエートは近走相手なりという感じであまり内容が目立たずでの8人気と低評価だったのだと思われますが、
この馬はちょうど1年前にストレンジクォーク(今年の京都金杯3着馬)と接戦を演じており、
もともと力があった馬ということになるのでしょう。
あがり1位タイで突っ込んできました。
3着のトータルソッカーは、このスレッド序盤に競馬雑談として書かれている名古屋日刊スポーツ杯2着馬。
決め手勝負では厳しいタイプで今回は瞬発力勝負になってしまい連を逸してしまいましたが、粘り強い走りは自身が向く流れになればクラス卒業を約束させるものだったと思います。
そうしたことからここでの3着により次走確勝級とまでは言えませんが、一応このクラスでは上位と考えていいと思います。
2人気のイタリアンホワイト、
先行はできましたが6着敗退。
中山コースを小回りにして直線の坂をミドルタイプにしたような福島コースで500万下を強い内容で勝ち上がってきてしかも戸崎圭太騎手騎乗ということで人気になりましたが、
これを見ると中山の坂が堪えたというよりは今日のところは上位が強かった・・・というしかないでしょう。
クラスに慣れてくれば上位好走は十分あるでしょう。
トリッキーな中山より、直線は長いですが東京コースでの巻き返しのほうが可能性を見出せそうですから、
ローテ的に中山最終週を使わず東京開幕週あたりに出走してきたらおもしろいかもしれませんね。
ここは13着馬あたりまでは展開次第で巻き返してくる可能性を見出せそうですが、
流れ次第的な馬も多いだけに、下位着順馬を狙うにはある程度丁半バクチ的な考えかたで臨む必要があるかもしれませんね。

◆1京2・9R 舞鶴特別 ダート1800m
勝ち馬:アスターゴールド

ぎゃびえだ工が逆バリ二点勝負で撃破したレース。
前走圧勝のフォンターナリーリが一本被りになったあたりに、少々メンバーレベルが疑問でもありましたが・・・。
結局行ったもん勝ちのレースになり、タイムが1分53秒0・・・。
差し馬に脚があれば差せないこともないレースにも思いますが、そこまで決め手のある馬がいなかった・・・ということになりますか。
勝ったアスターゴールドは昇級してもどうでしょうかねえ・・・。
関西圏ダート準OPは結構骨っぽいですから、このペースでは逃がしてくれないでしょうからねえ。
向正面では先行3頭にとって非常に楽なペースになり、
あがりをまとめられて差し馬勢完敗。
2着のキングジュエリーは管理人も押さえた馬ではありますが、自分のペースでいけた場合の穴馬・・・という存在なのでしょうね。
先行勢手薄の際は、今後も要注意でしょう。
フォンターナリーリは、近走牝馬限定戦での好走。
もちろん過去には牡馬に混じっての好走歴もありますし、前走も牝馬限定戦とはいえ時計的には悪い成績ではなかったですからもう少し走ってもおかしくはなかったのですが、
今振り返ってみると前走走り過ぎだったか?
牝馬限定戦に戻れば能力上位ですから勝ち負け必至にも思いますが、牡馬混合の場合先行勢のメンバー次第になりますかねえ。
3人気のスペリオルシチーは、コース取りは巧かったですが結局差し遅れの印象。
最後は良く詰め寄っていますし、2番枠でなかったら3着はあったかもしれません。
対照的に後手後手に回り最後は外をぶん回してしまっただるま猫の本命:サハラファイター。
ただこの馬はすでに当クラスを勝っている馬であり、
次走乗り方次第では上位にきてもおかしくはないと思います。
ここで着順を落としたことで、むしろオイシイ存在にはなったと思いますが果たして???

◆1京2・12R 4歳上1000万下 芝外1600m
勝ち馬:ブランドベルグ

出走頭数10頭と絞りやすかったレースですが、荒れました。
荒れた理由が、差しタイプの冬場の牝馬が人気になっての差し届かず現象・・・。
前日の同距離・京都金杯がブツブツ決着になったことで、差しの利く馬場というイメージを持たせたことがこれらを過剰人気に押し上げたこともあったのでしょう。
ブランドベルグが飛ばし気味で逃げて、ペースもそれなりに流れ、しまい一杯になりながらも逃げ切った・・・。
ブランドベルグは過去にかなりの強い相手に健闘できていますからここで走ってもおかしくはないのですが、昇級してここまで恵まれた展開になるかどうか・・・。
通用は少し時間を要するかも!?
相手なりに走れるタイプですから、大敗もしないでしょうけど・・・。
狙うなら2着のプリンセスルーラーでは?
人気のテラノヴァやドゥーカより通ったコース利があったことは事実ですが、
デリケートな牝馬は外差し・・・という定石を考える時、
狭い馬群を割って突っ込んでくる勝負根性は、高く評価してよく、
牝馬限定戦なら勝機はあるでしょうし、牡馬混合でもハンデ戦あたりなら馬券圏内好走があっても・・・。
ドゥーカは終始外を回って5着。
まあこれはこの馬の形でもあり仕方ないでしょうね。
テラノヴァはかつて何かのときにこの投票所かブログ記事かで書いたことがあるのですが、
とにかく直線確実に差しては来るのですが決め手に甘いというかヌルイというか・・・。
テラノヴァは下級条件戦でブランドベルグに勝っている馬。
したがって人気になるのは当然ではあるのですが、今後も差してきて伸び切れず・・・、
こんなレースを見せつけられてしまうかも???
この馬、夏の北海道シリーズからずっとこんなレースを続けてきています。
もちろんこの馬を負かしていった相手が強かったとも言えますが、
負け慣れてしまった感じでなんだかなあ・・・という感じもしますね。

他にも同日の京都8Rや3日目の中山最終Rあたりも振り返ってみたい感じもありますが主旨としてバトルを振り返るコーナーなのでこの辺で・・・。(=^・^=)←逃げんなよ、だるま猫

バトルのほうは・・・、

とにかく銀河、ぎゃび工、そして万年義塾の猛爆ぶりに敬意を払うしかなかった第3節・・・。
そんなことも言えた戦いでありました!
特に、銀河、ぎゃび工の勝利を決定づけたレースの投票内容が凄まじい!!!

《ぎゃび工》

日曜の投票で・・・

京都9R
馬連
K-BL   600円

《銀河HY》

同じく日曜の投票で・・・

中山11:10−13−14 各400(1200)


当然これらは馬連で的中しているのですが・・・、
この2つの投票、
該当レースに対し馬番を3頭分しか投票していないのですが実は・・・、
これら3頭を3連単ボックス馬券でトータル600円支出して遊ぶと・・・、
ナント!!!
僅か600円が4万円以上に化けてしまう!!!\(=^・^=)/
100円玉6枚が、諭吉っつあん4枚ですぜ、ダンナ〜!(=^・^=)

ぎゃび工、銀河は、ともに時系列では相手に1点先制されての逆転勝ち!
万年義塾は前半に1点先制し、後半も追加得点を挙げての5得点快勝!
まあ前者2校に敗れた大山ヒルズゆきの、ねこ街三は相手が凄かったと諦めるしかないでしょう。
面白かったのは、後者・万年義塾戦。
前半を終了して、万年義塾 1−0 市立船まぴ。
この試合、差が僅かに1点というところでの駆け引きがありました!
船まぴは、1点差を逆転する戦いに徹した感じがありました。
もちろん連ヒモに再三ドカ穴馬を持ちこんできてのあわよくば・・・のお楽しみも込みでの狙いではありましたが、
軸馬にある程度人気が寄る感じでのメンバー構成レースを選んで投票してきており、
これは船まぴの予想通りに快勝しているのですが、
この場合は連ヒモに好配当の使者を引き連れてきてくれないことにはどうにもならず・・・。
それでも、1点挙げれば同点、2点で逆転・・・と考えれば、
堅軸馬勝負なら3レース投票して2レース的中となれば届くレベルではあり、
その可能性のある予想内容ではありました。
ただ・・・、
結果的には万年義塾が4点を追加し、この戦術では届かなかった・・・。
このあたり、相手がどういう結果を呼び込むか・・・という予測や推測も絡んで非常にバトルとして面白いところで、
船まぴは少得点勝負と睨んだこの試合、その読みは決して悪いものではなかったと思います。
しかし・・・、
前回大会当たりからの傾向ではあるのですが、
どうも近年のダルマンリーグ、
結構後半派手に動く試合が多発している感じもあります。
かつてであれば。前半戦に先制点を挙げたチームが順当にそのまま逃げ切る決着が非常に多かったのですが、
現メンバーはこのバトルにも慣れてきたこともあってか、少得点で逃げ切りを図る展開にならない傾向がありますね。
そう考える時・・・、
仮に前半0−0での折り返しであっても、
相手に得点を入れられたというケースを想定しての投票・・・というものも若干必要になってきているのかなあ・・・と。
まあこの試合での船まぴも、ウルトラド高めでも引いていれば逆に二桁得点圧勝ということになったのでしょうけど、
場が荒れてくれませんでした・・・。

これらが派手な試合で快勝したことで、
何故か開幕から負けなし3連勝の広島才修館が首位転落、しかも4位までランキングを落としてしまいました・・・。
軍艦島も第1クールで2勝を挙げながら5位に転落と、
これら安定性披露して第1クールを好スタートできた2校にとっては、不条理な憂き目をくらってしまうことに・・・。
ただこの2校、間違いなく絶好調な状態にあると言ってよく、
これが第2クール3戦でも継続できれば、
第2クールの結果が最終的に優勝争いを大きく左右するという近年のダルマンリーグのジンクスも考慮すると、
かなり先の長い戦いのまだ序盤ではありますが、一躍優勝候補に躍り出ることになるでしょう!

好試合だったのが第一試合。
前半は互いに無得点ながら、前回覇者を押しのけて流れは間違いなくAIHSにあった試合。
これまで勝ち星には恵まれなかったが、再三にわたりピックの伏兵馬激走演出は果たしており、
噛み合えば・・・と思わせていた中での先制劇。
しかし育米も自身の型・一点勝負がズバリと決まり1点を返して一応抵抗は見せており、
このあたりはさすがダルマンリーグ巧者ナンバーワンを印象付けた!

第3節で派手な展開になったことで、
ちょっと首位と下位陣営の差が開きました。
現在獲得ポイントが一桁止まりのラボ東京以下は、よほどのことがない限り1試合での首位奪還は難しくなっており、
第2クールでの成績が大切なダルマンリーグとなると、
第2クール3戦(第4節〜第6節)で最低でも1勝は挙げておきたいところで、早くも正念場を迎えるという感じになりますか。

予選もここにきて活発に動いております。
本戦出場のラボ東京、ネット西が少々後方に置かれ始めておりますが・・・。
これ、本戦のレベル比較も考慮するともう少し前にくらいついていってほしいところで、
序盤であまりにも離されてしまうと、
特にネット西の場合は本命筋系でもあり早い時期に本戦連続出場に黄信号がともってしまう・・・ということも危惧しなければならなくなりますからねえ・・・。
本戦で3連勝の広島才修館は、予選でネット東と引き分けていることから本戦より獲得ポイントが少なくなっており、
結局この強い広島才修館相手に点を取り合って引き分けているネット東が2位に上がってきたという、
わかりやすいランキング状況に落ち着いている感じになっています。

第4節で注目は、
その予選首位、本戦でも開幕3連勝の広島才修館と万年義塾が対戦する第八試合。
デジタルとアナログの違いはあれど、チョイスの方向性が似ている両校の対戦。
これはなかなか面白そうな感じがありますね。
ネームバリュー的には第二試合の銀河HY−市立晋文公。
前回大会3位の銀河と準優勝の市晋文のカード。
これだけでもどういう結果になるのか興味津々ではありますが、
ただ今回は首位の銀河に対しちょっと市晋文が常識にかかり切っていない状態面が気になるところ。
それでも市晋文も前節後半戦ではボックス戦術ならではの良さも見せてはおり、
前回大会でも第2クールあたりからエンジンがかかってきていることからこのあたりから状態を上げていく感じになるのかどうか。
今大会の銀河は、相当強い。
市晋文も相当エネルギーを使って戦っていかないと、そのハードルはかなり高そうな感じが・・・。
意外なのが競馬ラボ東京−前橋育米の第一試合。
育米としては珍しく苦手としている相手との対戦、
ラボ東京はここまで精彩欠いてはいるが、これまで幾多の重爆撃演出を炸裂させ、育米もその被害に遭っている経験があるだけに、育米としても慎重に戦っていきたいところ。
波乱含みなのが第六試合の金太待つ神田女−市立船まぴ。
金太の場合本命筋系勝負なだけに得点力にはある程度の限界が存在するが、
この対戦に限っては金太も比較的活発に得点を挙げており、
その攻撃力が注目されるところ。
市立船まぴとしても過去の勝敗がまったく互角なだけに、
そろそろエンジンをかけていきたいところでもあり絶対に負けられない!
前節猛爆で自己史上最高位の2位前進となったぎゃび工は、アウェーに回って博多豚骨中州と対戦。
この試合、ぎゃび工は特に戦術を変えず大胆な攻めで臨んでくることだろう。
本来軸選定においても捻り考慮で臨む豚骨中州は、前節では割と順バリで戦ってきており、。
このあたり本来の中穴指向で臨むのか、それとも少得点勝負決め込みでの勝負になるのか、これもまた興味深い。
ぎゃび工は絞る都合上、防御ケアを行わないだけに無得点終了の可能性もあり、
豚骨中州としては狙いどころに少々悩むことになるか。

他も興味深い対戦が組まれており、目が離せませんね!
では、第4節前半戦もぼちぼちがんばるのニャン!(=^・^=)




[12481] ★当日投票、表記必須5点セット! Name:だるま猫 Date:2018/01/10(水) 01:10
以下に関しては、必ず書くようにしましょう!

投票後は、一応投票内容を確認しましょう!

送信してしまってから記入ミスを確認できた場合でも、再投票が可能なので、

忙しい日になんなのですが、

その場合は、お手数ですが、最初から書きなおして再投票してください!

【当日投票、表記必須5点セット】

◆該当レース施行日
(第7回大会よりJRA全日程全開催全レース対応になるため=無記入の場合は投票日と同一レースで、投票日時が17時〜24時の場合は翌日のレースで読み替え)

◆開催競馬場とレース順
(無記入の場合でレースタイトルのみの投票の場合は可能な限り読み替え、それ以外は無効票)

◆馬券種
(無記入の場合は、可能な限り馬連で読み替えるが、読み替え不可能な場合は無効票)

◆各フォーカス(買い目)ごとの金額配分。流し馬券やボックス馬券の場合で、均等張りで問題ない場合は、『各100円・・・』などでよい。
(不明瞭な投票は読み替え可能な場合に限り読み替えるが、原則として無効票)


◆最大でも厳選6レースまで!
(WIN5は1レース分とみなす。最大数を越えての投票は早い時間帯施行レースから投票を該当させ、最後尾を削る対応になります)


よろしくお願い申し上げます!<(__)>


【今週の雑談コーナー:ジャンル問わずの今昔物語?】

ここでは、管理人・だるま猫が、ブログ記事を作成するような感じでプチ雑談を展開します!
まあ、バトルにはまったく関係のない、ホントに雑談です!(=^・^=;;;

今週も、女優さんシリーズ!!!\(=^・^=)/

ちょうど高校サッカー選手権が終了した時期・・・。
今年のこの大会は、かなりタイトな日程になったことで各方面から懸念の声や問題提起について語っているのを見かけますが・・・。
確かに、2回戦から僅か1週間で決勝戦まで消化という日程、
自殺行為でしょう。
夏の甲子園でのピッチャーの過密日程による連投なども懸念材料に挙げられたりしますけど、
サッカーは前後半90分(高校サッカーは準決勝まで80分)走りっぱなしのスポーツですからねえ・・・。
この日程は無いでしょう!
将来ある選手の生命を潰しかねません。
何とか考えてほしいところですね。
さて、高校サッカーというとこのコーナーでは中継番組のマスコットキャラクターになる女子マネージャーが注目されますね。
当コーナーに複数回数登場の広瀬すずちゃんも高校サッカー女子マネージャー役を経験していますし、
過去には結婚した今でも人気のある堀北真希(初代なのだそうです=1984年)、新垣結衣、川島海荷(かわしまうみか)といった人気女優さんの名前がズラリ!!!
今年は高橋ひかるさんという、パッと見いいところのお嬢さんという感じですが、インパクトには少々欠ける感じの我が街でも普通に出会えそうな感じの女性。
だからこそいい!
そういう意見の人も当然いるでしょうし、だるま猫も普通の女の子が好きというタイプでもありますからこれはこれでいいと思いますけど、
如何せん過去の歴代マネージャーのネームバリューが凄すぎるからなあ・・・。
ということで・・・、
ここではその高橋ひかるさん・・・ではなく、
高校サッカーは毎年ほぼ同じ協賛企業で開催されており、
テレビ中継では明治製菓など関係各社のCMが流されるのですが、
そんな中、注目のCMが!!!

♪〜DA〜KE〜JA〜NA〜I SAMBA!

これ、テイジンのCMなんですけど・・・。
昔から、
『DAKEJANAI、TEIJIN!』
というセリフで有名ではありますが、
2017年度完成のCM、『DAKEJANAIを探そう』篇では、ついに踊りだしております!
そのCMに出演している女の子が何気にかわいい!(=^・^=)
上白石萌歌さん・・・。
お姉さんが声優として有名なのだそうで、
その姉・上白石萌音さんは、先日早くもテレビで放送された大ヒットアニメ映画:『君の名は。』でヒロインの宮水三葉役を演じていることでも有名。
姉妹揃って歌うことが好きで、同じ事務所に所属しそれぞれ芸能活動をしている。
女優でもあり歌える上白石萌歌さん・・・、
けっこう活躍の場が広そうですし、
表情が整っているのでいろいろなドラマに今後起用されそうな予感も・・・。
ちょっと注目しておきたいです。(=^・^=)




[12482] 【予告編告知?】だるま猫ブログ新企画??? Name:だるま猫 Date:2018/01/11(木) 20:15
だるま猫です、ニャンニャン!(=^・^=)

まだ、手探り段階ではあるのではありますが・・・。
実は、現在のダルマンリーグの集計作業が、
ひょっとすると過去のやり方より若干疲労度が改善できている可能性が浮上しており、
そうなると・・・、
今までよりは若干集計作業に費やす時間が軽減される可能性があります。
まだ現在の方式を取り入れて慣れが見込めていない状況でアリ、今の時点ではゴーサインが出せないのではありますが・・・。

@明らかに前回大会より、集計作業の負担度が軽減されている。
Aブロガーであることにより、ブログ記事を書くことこそ本文であることを大原則に、
ブログ記事を書くことに対し負担にならないという部分がクリアされること。(バトル施行によりブログ記事を書くことができなくなるようでは本末転倒なため)
B新バトルの集計が頓挫しないということが明らかになった場合。

以上すべてがクリアされた場合にはなりますが・・・、

ひょっとすると、新バトルを開催する可能性があります。
内容としては・・・、
@現在なまぴ〜さんのサイトで行われている、『馬伝』にクリソツ(大汗)
A日曜限定バトル
B完全コミカル系バトル(ある乗り物をモチーフ???)
Cすごろくっぽい???
Dバトルの難易度:中
E優勝難易度:高〜小(展開による・笑=『馬伝』にほぼ等しい流れのため、プレイヤーのデキ次第)
Eテーブルゲーム方式
Fシリーズ化は考えられますが、おそらく1回限りのバトルになりそうな感じが・・・。(汗)

一応、制作は冬。
開幕予定は桜の咲く頃〜GW明け???

『馬伝』とほぼゲーム性が同じなため、果たして受け入れられるかわかりませんが・・・。
『馬伝』で楽しんでいればいいのでは???
こんな感じになること必至???(=^・^=;;;

何故、日曜限定バトルなのか???
それは・・・、
バトル制作が完成すれば、簡単にわかってしまいます。

まずは、予告編ということで・・・。(=^・^=)


[12483] RE:第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:kenn Date:2018/01/12(金) 20:19
土曜日(馬連)
中京11R
@BCDF×200


[12484] RE:第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:ID競馬 HOME Date:2018/01/12(金) 20:38
1/13
馬連5頭ボックス
【中山12】 FGHIN 200円×10点
【中京 7】 DJLMQ 200円×10点


[12485] RE:第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:米雨 Date:2018/01/13(土) 01:49
土曜:中京12R 伊良湖特別
 馬単
  E→A (1点) 1000

土曜:中山12R 4歳上1000万下
 馬連
  B−G (1点) 1000

予想の調子は悪くないんだけどなぁ・・・。 (^^;;;


[12486] RE:第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:ギャビン Date:2018/01/13(土) 08:44
土曜日

中山3R
B-K  3000円

中山7R
馬連
@-CD 1500円


[12487] RE:第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:GIGA HOME Date:2018/01/13(土) 11:53
馬連

土曜
中京11:7−9−10−18BOX各200
7−9のみ 500(1500)

中京10:8−12 500
    :12−9,14 各200(900)

京都12:7−16 1400

計3800(残2200)

***
いろいろ面白そうな記事があるようですが、
ちょっと今週はバタバタで・・・
上白石姉妹・・・3人もいるの?


[12488] ●横浜ねこ街第三高投票!(=^・^=) Name:だるま猫 Date:2018/01/13(土) 12:13
この投票所スレッドでは、
管理人・だるま猫名義の投稿数が多すぎるため、
バトルへの投票なのか告知なのかわかりづらいと予測されるため、
第8回大会より、管理人・だるま猫の本戦への投票も大手サイトの投票同様、タイトル部分を変更して、
『●横浜ねこ街第三高投票!(=^・^=)』
などと表記することといたしました!

※ねこ街:神奈川県横浜市内、緑の電車が走る某駅前付近に、かつて野良猫が集まって、さも井戸端会議をしているかのような一角がありました。
当時、この場所は地元の少年からは『ねこ街』と呼ばれており、1970年代〜1980年代に実在しておりました。



1/13(土)

◆中山10R 初富士ステークス

馬 連ボックス:CDF・・・3点×300両!
3連複バラ投票:C−D−F・・・1点×100両!

バルデス、中山コースとハ―ビンジャー産駒の前走得意距離からの短縮から距離平行線で微弱前進に留まってくれないか・・・。
残りは明日、明後日に投票します!(=^・^=)


[12489] 【お知らせ】全対戦相手組み合わせ審議中! Name:だるま猫 Date:2018/01/13(土) 15:17
だるま猫ですニャ〜ン!(=^・^=)

実はすでに、全対戦相手組み合わせ自体は決定しています。
ただ・・・、
現在、ホーム&アウェーのバランス考慮で内容をいじくりまくっており、
そのため発表できずになっております。
もうしばらくお待ちくださいませ!

それにしても・・・、
丸田のウイングチップの騎乗はなんなんだ!?(土曜中山10R)
捲り合いになっての漁夫の利狙いなんだろうけど、そこまで切れる馬ではないだろうに・・・。
う〜ん・・・、市川ステークス組、
バッサリ消えたなあ・・・。
能力以上の時計で走ってしまった反動なのかあ???
一応これも念頭に・・・ということだったのではあるが・・・(市川Sの2・3着馬が末脚鈍ったり何もできずに沈んでいるため)。


[12490] ●ネット競馬西高・投票〜日経新春杯(GU) Name:だるま猫 Date:2018/01/13(土) 15:23
ネット競馬西高は、関西圏主場日曜メインレースの投票になります。
東西金杯開催の年度開幕週などでは、日曜投票という定義に限定されない場合もあり、
また、日曜該当レースの出走頭数が揃わなかったり、ネット競馬西高が印を5頭までしか打っていない場合、その前後(関西主場開催の10Ror12R)のレースに差し替えることがありますことを予めご了承ください!

1/14(日)

◆京都11R 日経新春杯(GU)

馬 連ながし:B⇔@ADFG・・・5点×1200両!

※ダルマンリーグ投票対象外☆印馬:4枠4番ヒットッザターゲット号


[12491] ●競馬ラボ学園東京高・投票〜日経新春杯(GU) Name:だるま猫 Date:2018/01/13(土) 15:38
競馬ラボ学園東京の投票は、
JRA日曜開催全場メインの中から、該当開催日で最もグレードの高い重賞競走が指定され、
競馬ラボサイト内特製出馬表指数上位5頭の馬連ボックス10点勝負になります。
指数が同数の場合は、サイト表示で上位の者が優先されます。該当日に重賞競走が複数開催され、グレードも同一の場合は、
関東圏主場>関西圏主場>第三場の優先順位で投票レースが決定されます。
なお、東西金杯開催ウィークのような変則日程開催の場合は、当っようが日曜日に限定されないこともあります。
また、該当レースの出走頭数により、指定投票レースが変更となる場合がありますことを予めご了承ください!

1/14(日)

◆京都11R 日経新春杯(GU)

馬 連ボックス:BFGJK・・・10点×600両!


[12492] ●競馬ラボ学園広島才修館高・投票〜全場日曜最終R Name:だるま猫 Date:2018/01/13(土) 15:43
競馬ラボ学園広島才修館の投票は、
JRA日曜開催全場最終レースの馬連5頭ボックスになります(10点×600円)。
競馬ラボサイト内特製出馬表の指数上位5頭をピックしてボックス馬券として組み入れます。
なお、
三場開催の場合は、最終レース3つのレースの馬連5頭ボックス10点×200円、
二場開催の場合は、最終レース2つのレースの馬連5頭ボックス10点×300円
になります。
最終レースが平場戦、特別戦、重賞競走のいかなる場合であっても、該当日の最終レースであれば、そのすべてが投票対象レースになります。

1/14(日)

◆中京12R 金山特別

馬 連ボックス:ABCHQ・・・10点×200円!

◆中山12R 4歳上1000万下

馬 連ボックス:FIJLO・・・10点×200両!

◆京都12R 4歳上1000万下

馬 連ボックス:@BDHI・・・10点×200両!


[12493] 【大手サイト予選会投票】☆ネット競馬東高 Name:だるま猫 Date:2018/01/13(土) 15:46
ネット競馬東高は、関東圏主場日曜メインレースの投票になります。
東西金杯開催の年度開幕週などでは、日曜投票という定義に限定されない場合もあり、
また、日曜該当レースの出走頭数が揃わなかったり、ネット競馬東高が印を5頭までしか打っていない場合、その前後(関東主場開催の10Ror12R)のレースに差し替えることがありますことを予めご了承ください!

★★★ ネット競馬東高は、第9回大会では大手サイトの予選会のみの投票になります!★★★


1/14(日)

◆中山11R 京成杯(GV)

馬 連ながしO⇔AEGHI・・・5点×1200両!

※ダルマンリーグ投票対象外☆印馬:3枠5番 コズミックフォース号


[12494] 【大手サイト予選会投票】☆競馬ラボ学園三条高 Name:だるま猫 Date:2018/01/13(土) 15:49
競馬ラボ学園三条の投票は、
JRA日曜開催の第三場開催メインレースの馬連5頭ボックスになります(10点×600円)。
競馬ラボサイト内特製出馬表の指数上位5頭をピックしてボックス馬券として組み入れます。
なお、三場開催でない場合は、
2016年度につきましては競馬ラボ学園東京が指定投票レースとして採用しない開催のメインレースが適用され投票レースとなります。

★★★ 競馬ラボ学園三条高は、第9回大会では大手サイトの予選会のみの投票になります!★★★

1/14(日)

◆中京11R 知立特別

馬 連ボックス:ACEIL・・・10点×600両!


[12495] 【大手サイト予選会投票】☆競馬ラボ学園札幌順明院高 Name:だるま猫 Date:2018/01/13(土) 15:58
競馬ラボ学園札幌順明院高の投票は、
JRA日曜開催全場準メインレースの馬連5頭ボックスになります。
競馬ラボサイト内特製出馬表の指数上位5頭をピックしてボックス馬券として組み入れます。
なお、
三場開催の場合は、最終レース3つのレースの馬連5頭ボックス10点×200円、
二場開催の場合は、最終レース2つのレースの馬連5頭ボックス10点×300円
になります。
準メインレースが平場戦、特別戦、重賞競走のいかなる場合であっても、該当日の準メインレースであれば、そのすべてが投票対象レースになります。

★★★ 競馬ラボ学園札幌順明院高は、第9回大会では大手サイトの予選会のみの投票になります!★★★

1/14(日)

◆中京10R ごぎょう賞

馬 連ボックス:ABDEK・・・10点×200円!

◆中山10R ニューイヤーステークス

馬 連ボックス:ACEGH・・・10点×200両!

◆京都10R 紅梅ステークス

馬 連ボックス:@CFGH・・・10点×200両!


[12496] RE:第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:金太負けるな Date:2018/01/13(土) 18:08
14日(日)
H➡@CGI(中山)
I➡@EHL(京都)
I➡@ACQ(中京)
*最終レースの馬連でオール500両です。


[12497] RE:第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:ID競馬 HOME Date:2018/01/13(土) 20:24
1/14
馬連5頭ボックス
【中京10】 @AEFJ 200円×10点


[12498] RE:第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:イングランド Date:2018/01/14(日) 00:56
1/14(日)
馬連流し
【中京07】M−AGJK  300円×4点
【中京08】L−ADIN  300円×4点
【中京09】A−@EIO  300円×4点
【中京11】L−AEHO  300円×4点
【中京12】A−DEGI  300円×4点


[12499] RE:第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:晋文公 HOME Date:2018/01/14(日) 08:19
1京都5
11R
馬連
5頭ボックス
@ABHI
各600


[12500] RE:第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:kenn Date:2018/01/14(日) 09:44
日曜日(馬連)
中山11R
Gー5・10・15 Iー5・15 5点×400
京都11R
@ー2・7・8 Aー7・8 5点×400


[12501] RE:第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:米雨 Date:2018/01/14(日) 10:43
日曜:中山9R 初春S
 ワイド
  J−L (1点) 1000

日曜:中山10R ニューイヤーS
 馬連
  A〜CEGI 流し(4点) 各200

日曜:中京11R 知立特別
 馬連
  ABN ボックス(3点) 各100
  B〜EI 流し(2点) 各100
 3連複
 (B−N)〜AEILOPQ 2頭軸流し(7点) 各100

日曜:中京12R 金山特別
 ワイド
  I−J (1点) 1000

予想はまずまずだけど、馬券に繋がらないのが・・・。 (^^;;;


[12502] RE:第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:なまぴ〜 HOME Date:2018/01/14(日) 11:24
日曜

馬連流し

中山6R:H−BA@FJ
京都6R:C−DA@BF

5点×各600

『馬伝』にクリソツ笑
はてさてどんなバトルか今から楽しみです☆
どんどんパクッちゃってください笑


[12503] ●横浜ねこ街第三高投票!(=^・^=) Name:だるま猫 Date:2018/01/14(日) 11:28
この投票所スレッドでは、
管理人・だるま猫名義の投稿数が多すぎるため、
バトルへの投票なのか告知なのかわかりづらいと予測されるため、
第8回大会より、管理人・だるま猫の本戦への投票も大手サイトの投票同様、タイトル部分を変更して、
『●横浜ねこ街第三高投票!(=^・^=)』
などと表記することといたしました!

※ねこ街:神奈川県横浜市内、緑の電車が走る某駅前付近に、かつて野良猫が集まって、さも井戸端会議をしているかのような一角がありました。
当時、この場所は地元の少年からは『ねこ街』と呼ばれており、1970年代〜1980年代に実在しておりました。



1/14(日)

◆京都 9R 雅ステークス

馬 連一点勝負:B−J・・・1000両!

◆京都11R 日経新春杯(GU)

馬 単1着ながし:F⇒AJK・・・3点×300両!

◆中京11R 知立特別

馬 連フォーメーション:OQ⇔ABEOQ・・・7点×200両!

◆中京12R 金山特別

3連複ボックス:ABEHJ・・・10点×100両!

◆中山11R 京成杯(GV)

3連複フォーメーション:FHJ−FHJ−DFHJO・・・7点×100両!

今日は穴が狙いにくいニャ〜・・・。(=^・^=;;;


[12504] RE:第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:GIGA HOME Date:2018/01/14(日) 11:44
馬連

中京11:6−4,15 各400
中京12:18−6,9 各300
京都12:10−9,13 各400

計2200

先制すれば展開楽だがね☆また連勝伸ばしたいところ


[12505] 再投票します・・・。(大汗) Name:だるま猫 Date:2018/01/14(日) 12:21
1/14(日)

◆京都 9R 雅ステークス

馬 連一点勝負:B−J・・・1000両!

◆京都11R 日経新春杯(GU)

馬 単1着ながし:F⇒AJK・・・3点×300両!

◆中京11R 知立特別

馬 連フォーメーション:OQ⇔ABEOQ・・・7点×200両!

◆中京12R 金山特別

3連複ボックス:ABEHJ・・・10点×100両!

◆中山11R 京成杯(GV)

3連複フォーメーション:FHJ−FHJ−DFHJN・・・7点×100両!


[12506] RE:第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:雪之丞 HOME Date:2018/01/14(日) 12:27
とりあえず得点を挙げられたの良し
次の目標は勝利で

日曜
馬連流し
中山11R
N−ACDGIJK 300円x7点=2100

京都11R
F−ABGHIJ 300円x6点=1800

中京12R
@−ACGIJPQ 300円x7点=2100


[12507] RE:第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:地球限定シンガー Date:2018/01/14(日) 12:53
日曜
中山9R
馬連流し N−AGLMO 各100

中山10R
馬連流し A−FGHI 各200
馬連 A−E 300

京都10R
3連単1着流し G−@DEF 各200

中山11R
馬連流し J−ACFIN 各200

京都11R
馬連流し K−@BCGI 各200


[12508] RE:第9回ダルマンリーグ第4節前半投票所(1/13〜14)  Name:万年記録員 Date:2018/01/14(日) 14:40
中山10R
馬連ながし
I−BCFGH 各600

中山11R
馬連ながし
D−@CGJ 各500

中山12R
馬連
H−I 1000


[12509] イングランドさん投票結果  Name:GIGA HOME Date:2018/01/15(月) 20:27
1/14(日)
馬連流し
【中京07】M−AGJK  300円×4点
【中京08】L−ADIN  300円×4点
【中京09】A−@EIO  300円×4点
【中京11】L−AEHO  300円×4点
【中京12】A−DEGI  300円×4点

900*3=2700
0
0
0
0

ちょっと忘れてました、すんません


[12510] >GIGAさん・・・ Name:だるま猫 Date:2018/01/16(火) 00:42
いつもありがとうございます!(=^・^=)
これまでの集計もすべて間違いなく計算されており、
非常にありがたく思っております。
で・・・、
ですねえ・
これは、GIGAさんも管理人へのお問い合わせ・・・ということでは
知っておいていただく方がよろしいかと思うのですけど・・・。
たぶん・・・、
ここに集いし皆さんがそうだとは思うのですが、
実は、ダルマンリーグの勝ち負け決定や、
どうすればポイントが伸びるのか・・・ということがイマイチよくわからない人が多いのではないかなあ・・・とも思われます。
なので、管理人の的中の集計ミスに関してはお問い合わせが多く(?)寄せられるのですが、
それ以外の質問やお問い合わせ、あるいはクレームなどはほとんどきません!
実は、これこそが問題なのかもしれず???
なので、今一度記しておくことにしますね。

ダルマンリーグの勝ち負けは、
得点を多く取ったほうが勝ち、
取られた方が負け・・・になります。
ではその得点の決定は・・・というと、
前レスにも貼ってありますが、
ダルマンリーグ得点表によって、回収金額により所定の得点が与えられ、
その優劣によって勝ち負けが決定します。
たぶん・・・、
ここまではみなさんもご理解いただいているのだと思われます。
たぶん微妙なのがポイント換算なのではなかろうか・・・と。

ポイント換算は・・・、

試合に勝てば無条件で7Pが得られます。
さらに、対戦相手との2週にわたる合計総回収金額の優劣により
勝っている方に2Pが与えられます。
スコアレスドローの場合は、どちらも勝っていないためこのポイントは加算されません。
同じ引き分けであっても1−1や2−2の引き分けの場合は何らかの的中があるはずなので、
その総回収金額の優劣によりたった10円でも勝っていれば2Pが与えられます。
たぶん不可解なのが、『プラス収支ポイント』というものになるのだと思われますがこれは・・・、
プラス収支・・・なのですから、本来は2週間でトータル12000円を投資していくら回収できるか・・・というものが評価対象にはなるのではありますが・・・。
とりあえずダルマンリーグでは、
2週間で12000円を投資して
そのうちの1週分に投資した6000円分を回収できた場合は1Pを与えることとしています。
これが2週分の投資12000円を回収できた場合は、
2Pを加算されるようになっています。

これ以外に、一点勝負ポイント、万馬券的中ポイントという付加ポイントがあり、
これはNEO GIGA競馬で言うところホームランポイントのようなものになります。
一点勝負ポイントは、
必ず一点につき1000円分上位の投資がなされていない場合は、たとえ一点勝負で的中成就となってもポイントは与えられないことになっています。
1000円分以上の投資がなされている場合は、
3連単・・・5P
3連複・・・3P
馬 単・・・3P
馬 連・・・2P
ワイド・・・1P
となっています。
万馬券的中ポイントは、万馬券的中100円分あたり2Pが加算されます。


(例=銀河HY・第3節結果振り返り)

銀河HYの第3節は、大山ヒルズゆきの分校とホームで対戦。
前半はともに無得点の0−0で折り返し。
後半は銀河の猛打炸裂!!!
銀河は合計35420円の大幅黒字を叩き出しました!
この35420円はダルマンリーグ得点表では『9点』になるので、試合のスコアでは銀河が9得点を挙げた・・・ということになります。
対戦相手の大山ヒルズゆきの分校も的中実績を挙げ8040円を回収!
8040円回収は、ダルマンリーグ得点表では1点になりますから、
大山ヒルズゆきの分校がこの試合で挙げた得点は1点になります。
よってこの試合は、
銀河HY 9−1 大山ゆきの
ということになり、試合は銀河HYの勝利。
ダルマンリーグは勝ち数争いではなく加算されるポイントこそがすべて!

銀河は、9得点を挙げていますから、得点によるポイントは9Pになるのですが、
ダルマンリーグではホーム&アウェイ方式によりホームチームが優遇されることになっており、
ホームでの試合により挙げた得点ポイントは2倍になるため、
銀河HYの得点ポイントは18Pに跳ね上がります。
試合に勝っていますから、勝つだけで得られる7Pが加算され・・・、
さらにプラス収支ポイントが回収総金額が12000円を超えていますから2Pが加算され、
さらに総回収金額で上回っている方に2Pが与えられることから、
銀河の2週にわたる総回収金額35420円が大山ヒルズゆきの分校の回収金額8040円を上回っていることにより銀河に2Pが与えられます。
これにさらに一点勝負成就や万馬券的中などがあればそれぞれ加算されますが、
この試合での銀河は一点勝負成就も万馬券的中もないのでこれは該当せず。

よって、この試合で銀河HYが得られたポイントは29Pということになります。

おそらく初出場校の方々や、常連であってもこのあたりがよくわからない参加者の皆様が多いと思われるため、
できれば皆様にはこの部分を覚えていただけたらなあ・・・と思っております。
基本ポイント換算はエクセルが勝手に計算してくれるので管理人の数値打ち間違いがない限り正確な数値が出るはずです。
一応、銀河HYの第3節の結果のみを以下に貼りつけておくこととしますね。





  



無料レンタル掲示板 1616BBS